文房四宝・中国古美術 株式会社 松文斎

文房四宝・中国古美術のことなら金沢市の松文斎(しょうぶんさい)へ

  • トップイメージ
  • Top
  • 0000243954.png
  • Top
  • 0000243995.png

ホーム ≫ ブログ ≫

ブログ

中日成り行きオークション

金沢雪、名古屋晴れ。冬の間、いつもどこかへ引っ越ししたいなとつぶやきますが、夏になると、やっぱり金沢が良いと言う。
今日は中日成り行きオークションの下見。初めて開催するオークションです。中央、中日など、大きなオークションが終わったばかりで、ほとんどのバイヤーが中國に帰りました。買いのチャンス・・・と思ったら、肝心な品物がない。買いたい物がない。とてもとても残念でした。
良い物に出会いたいね。

明けましておめでとうございます。

那谷寺へお参りに行きました。こんな有名なお寺、こんな近くにあるのに、行くのが初めてです。
天気予報では雪、着いたら晴れ。今年も順調の兆候かな?嬉しい。
雄大、壮観、威厳。気持ちが次第に引き締めて行く。
雪道滑りますが、全部回りました。
くつろぎの場で、抹茶を一服。宝物館で目の正月。
中国の宝物が昔々から加賀にも伝わって来ましたことに、心から関心しました。
美術品には国境と国籍がありません。
帰り、山代の総湯を嗜みました。
今年もきっと、必ず良い年であることを信じて、充実な一日を過ごしました。

タイヤって違うんだ

出張中、タイヤパンクしてしまいました。とてもとても困りました。
スペアタイヤでなんとはカー用品店まで引きずって行きました。
それで、思い切って、四本全部換えました。だって、帰り道雪ですもの。

おすすめで、某カー用品店のタイヤからブリジストンへ。機械にも車にも弱いわたし、いつも店の人の言いなり。

思いがけない結果。すごくすごく走りやすくなった。車が地面にくっついているように安定してて、雪道だけではなくて、横風の強いところも危なげなしに走れました。災いは福に転ずる。

タイヤはメーカーによって、質が違うんだ。もしかして、すべての機械も同じ。いい勉強になりました。

そして、人のアドバイスは素直に聞くべきものだね。

記憶が飛ぶ、小1

次女とかわいい店を見つけました。
「この前、ゆかちゃん(ママの友人)にもかわいい店に連れてもらったよ。なんっていう店かな?名前忘れちゃった。何回も聞いて、頭に入ったが、飛んで行った。バネみたいに、ぶよ~んと、飛んで行った。だから、名前忘れちゃった。」
とわが子・・・・

寒い~

いつまでたってもやまない北陸の雪と雨。毎日が寒い。
それでも、常連のお客さんは来る。お茶飲みだけですが、暖かく感じる。

硯がたくさん届いた。どうしてこんな重い仕事をしたかな?と不思議に思いながら、硯を撫でる。

いつかは書を初めたい。墨、硯、筆、紙を厳選するような、本格的な書を習いたい。定年後の夢。でも、定年は何歳でしょう?

明日はちょっとでもいいから、青空を見たいな。

ブログスタート

古文房四宝を中心にし、中国書画、印材といった中国古美術全般に広がる松文斎のブログ本日スタートです。石川県金沢市にお寄りのお客様は是非お尋ねください。

新年のプレゼント

モバイルサイト

株式会社 松文斎スマホサイトQRコード

株式会社 松文斎モバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!

株式会社 松文斎

金沢美術倶楽部組合員

富山美術倶楽部組合員


〒920-0902
石川県金沢市尾張町1丁目10-15 1F
TEL: 076-224-5377
FAX: 076-224-5378
Mail: shobunsai@hotmail.co.jp
営業時間: 10:00〜18:00